大阪南医療センター

このページでは、国立病院機構が運営する大阪南医療センターについて、口コミ評判や特徴、手術関連情報などを紹介します。

大阪南医療センター_cap
画像引用元:大阪南医療センターHP(http://www.hosp.go.jp/~ommedc/)

口コミ評判

大阪南医療センターの整形外科に関する口コミ評判を見つけることはできませんでした。

手術の実績や病院の特徴

整形外科は4つの専門クリニックがある

大阪南医療センターは総合病院ですが、整形外科はさらに4つの専門クリニックに別れていて、脊椎外科、関節外科、上肢の外科、リウマチ・関節炎・骨粗鬆症となっています。脊椎外科には脊椎脊髄の専門医が複数在籍していますし、診断や薬物治療では内科医とも連携して対応してくれます。

年間200以上の脊椎外科手術を行うこともあり

大阪南医療センターの整形外科で行った2014年の脊椎外科手術は合計161件。部位別の内訳は頸椎29件、胸椎9件、腰椎123件となっています。多い時は年間200件以上の脊椎外科手術を行った実績もあります。

大阪大学脊椎外科グループの関連施設

大阪南医療センターは国立病院機構が運営する大阪南部・奈良南西部・和歌山北部エリアの中核病院であり、大阪大学脊椎外科グループの関連施設でもあります。大学病院とのネットワークにより臨床研究でも多くの取り組みを行っています。

医師情報

整形外科医師 藤原啓恭
専門 脊椎・脊髄外科
出身大学 福井大学医学部卒業
主な資格 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病認定医、日本整形外科学会専門医、日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医
整形外科医師 本田博嗣
専門 脊椎外科、骨代謝・骨粗鬆症
出身大学 宮崎大学医学部、大阪大学大学院卒業
主な資格 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病認定医、日本再生医療学会再生医療認定医、日本整形外科学会専門医

手術方法や設備

大阪南医療センターが対応している脊椎脊髄疾患の手術はPLIF(後方進入椎体間固定術)やBKP(経皮的後弯矯正術)、XLIF(低侵襲脊椎前方固定術)、髄核摘出術、椎弓形成術などとなっています。

設備の面では先進的な術式に対応できる最新設備が整っていて、インプラントを使う場合は全例に脊椎術前コンピューターシミュレーションをするなど安心材料になります。

病院情報

診察科目 腎臓内科、血液内科、内分泌代謝内科、心療内科・神経科、呼吸器科、消化器科、循環器科、脳血管内科、リウマチ・膠原病・アレルギー科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、歯科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科
診察時間 8:30~11:00
休診日 土曜、日曜、祝日、年末年始
所在地 大阪府河内長野市木戸東町2-1
アクセス 南海高野線千代田駅 徒歩10分
脊椎固定術で多くの実績を誇る地域別おすすめ病院
  • 関西地方
  • 関東地方
  • 東海地方
ページの先頭へ