みどりヶ丘病院

このページでは、京都府立医科大学と大阪医科大学の関連病院であるみどりヶ丘病院について、口コミ評判や特徴、手術関連情報などを紹介します。

みどりヶ丘病院_cap
画像引用元:みどりヶ丘病院HP(http://www.midorigaoka.or.jp/)

口コミ評判

吹き出し頚椎椎間板ヘルニアの後遺症でお世話になりました。施設は古めですがMRIなど最新機器があって、心強いと思いました。

吹き出し先生も看護師さんもみなさん対応が自然で好感が持てました。

手術の実績や病院の特徴

専門スタッフを揃えた脊椎脊髄外科センターあり

みどりヶ丘病院が専門スタッフを揃えて脊椎脊髄外科センターを立ち上げたのが2012年1月。以来、脊椎脊髄疾患は診察・治療・リハビリをセンターが担っています。なお、外来の場合は整形外科を受診して、対象となる場合に脊椎脊髄外科センターを予約するといった流れになります。

整形外科と脊椎脊髄外科センターで手術実績が豊富

整形外科の主な手術数を2014年のデータで見てみると、脊椎関連手術が110件あります。また、脊椎脊髄外科センターの手術実績は2013~2015年の3年間でそれぞれ85件、111件、189件と着実に増えています。

京都府立医科大学、大阪医科大学の関連病院

みどりヶ丘病院は1971年の設立で40年以上の歴史ある病院です。京都府立医科大学と大阪医科大学の関連病院でもあり、各学会の認定医や専門医が多数在籍しているのも特徴です。

医師情報

理事長 甲斐史敏
出身大学 川崎医科大学卒業
主な資格 日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医、日本整形外科学会認定スポーツ医、日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
脊椎脊髄外科
センター長
長谷斉
出身大学 京都府立医科大学卒業
主な資格 日本整形外科学会専門医、日整会脊椎脊髄病医、日本脊椎脊髄病学会指導医

手術方法や設備

みどりヶ丘病院では、脊椎脊髄疾患の治療は整形外科というより脊椎脊髄外科センターで対応しています。術中神経モニタリングシステムなどの最新設備も充実しており、低侵襲手術やBKP(経皮的椎体形成術)にも対応しています。

病院情報

診察科目 内科、循環器内科、消化器内科、外科、整形外科、脳神経外科、小児科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、リウマチ科、放射線科、麻酔科
診察時間 9:00~12:00
休診日 日曜、祝日、年末年始
所在地 大阪府高槻市真上町3-13-1
アクセス JR京都線高槻駅よりバスで「緑が丘バス停」下車徒歩1分
脊椎固定術で多くの実績を誇る地域別おすすめ病院
  • 関西地方
  • 関東地方
  • 東海地方
はじめて脊椎治療をされる方へ
ページの先頭へ