日本鋼管病院

このページでは、地域に根ざした中核病院である日本鋼管病院について、口コミ評判や特徴、手術関連情報などを紹介します。

日本鋼管病院_cap
画像引用元:日本鋼管病院HP(http://www.koukankai.or.jp/)

口コミ評判

吹き出し 手術に対する不安があったのですが、親切な対応に支えられました。

吹き出し 入院手術するのは初めてでしたが、心配はありませんでした。

手術の実績や病院の特徴

整形外科には脊椎外科センターがある

日本鋼管病院の整形外科には脊椎外科センターがあり、脊椎・脊髄疾患治療では専門医が担当してくれます。また、リハビリ設備も充実していて安心です。

脊椎整形外科部長は脊椎内視鏡下手術・技術認定医

日本鋼管病院の脊椎整形外科部長である大森先生は脊椎内視鏡下手術・技術認定医(2種・後方手技)の資格取得者で、これは全国でも稀少な存在。神奈川県内で8人しかいないエキスパートです。

脊椎外科センターでは年間脊椎手術数が500件以上

日本鋼管病院の脊椎外科センターで行っている脊椎手術数は2015年で522件、PED(経皮的内視鏡下椎間板摘出術)に限っても236件の実績があり、近年増加傾向にあります。

医師情報

脊椎外科センター長 大森一生
専門 脊椎脊髄外科、脊椎内視鏡手術、低侵襲脊椎固定術
主な資格 日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医、日本整形外科学会脊椎内視鏡下手術・技術認定医、日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄手術指導医
脊椎外科センター部長 小野孝一郎
専門 脊椎脊髄外科、脊椎内視鏡手術、低侵襲脊椎固定術
主な資格 日本整形外科学会専門医

手術方法や設備

日本鋼管病院では、患者の負担が少ない低侵襲手術をできるだけ選択するという方針を持っています。術式はMED(内視鏡下椎間板摘出術)やPED、BKP(バルーン椎体形成術)などに対応していて、内視鏡関連機器やMRIなど脊椎脊髄手術に必要な設備が整っています。

病院情報

診察科目 歯科、スポーツ整形外科、リハビリテーション、脊椎外科、手の外科リウマチ、呼吸器特別など
診察時間 8:25~11:30、12:50~15:00(脊椎外科は8:25~11:00のみ受付
休診日 土曜午後、日曜、祝日、年末年始
所在地 神奈川県川崎市川崎区鋼管通1-2-1
アクセス JR各線川崎駅 バス8分+徒歩1分
脊椎固定術で多くの実績を誇る地域別おすすめ病院
  • 関西地方
  • 関東地方
  • 東海地方
ページの先頭へ