脊椎固定術の病院ガイドHOME » 脊椎固定術の手術で実績のある病院リスト

脊椎固定術の手術で実績のある病院リスト

このカテゴリーでは、口コミや特徴などをリサーチして、脊椎固定術の手術など背骨曲がりや腰曲がりの治療で評判の病院を紹介しています。

背骨曲がりや腰曲がりの治療で、脊椎固定術の手術を受けられる病院

近年、医療機関は情報公開に積極的で、各病院の公式サイトには手術実績や専門医のプロフィールなどが掲載されているもの。特に脊椎脊髄治療はデリケートで高度な医療ができる医師と設備が必要となるため、きちんと情報収集することがとても重要です。詳細ページでは関東関西エリアで整形外科の外来があり、専門医がいる21の病院をリサーチしています。脊椎脊髄治療に特化した専門病院もあれば総合病院もありますが、後者の場合は整形外科や脊椎外科にフォーカスしてみたので、それぞれの情報を比較するのに役立つでしょう。

背骨曲がりや腰曲がりの治療で、病院選びの注意点

実際に病院選びをするにあたって、背骨曲がりや腰曲がりなどの脊椎脊髄疾患だとすると、主に以下の3点に注意をしてください。

総合病院と専門病院、どちらがいいか

脊椎脊髄疾患で特に手術が避けられないような場合、医師の専門性が高く最新設備が整っていて、実績が多い病院を選びたいもの。脊椎脊髄疾患の専門医や関連設備があるかどうかが重要であって、あまり病院の大小を気にする必要はありません。

大都市部と地方とで異なる医療環境

大都市部には総合病院も専門病院もあり、選択肢は複数選べますが、地方の場合だと総合病院の整形外科に頼ることになるでしょう。その際、注意したいのが整形外科であってもさらに医師の専門分野は細分化されているという点。脊椎脊髄のスペシャリストがいるとは限らないので、場合によっては大都市部の病院に行ってみることも検討しておいてください。

身体への負担が少ない低侵襲手術ができる

手術実績や対応できる手術方法をチェックする際、切開部分が小さくなって患者の身体への負担が少なくなる低侵襲手術を導入している病院を選んでください。もちろん症状によって治療方法は異なるので一概にはいえませんが、病院の比較材料としては外せないポイントです。

品川志匠会病院/新横浜スパインクリニック

全国的にも珍しい、腰と首の専門病院。グループ全体(品川志匠会病院/新横浜スパインクリニック)の手術実績は8,000件を超えます。品川志匠会病院はベッド数20床以上、新横浜スパインクリニックは椎体をセメントで形成するBKPの豊富な実績あり。さらに詳しい情報・口コミを紹介します。

「品川志匠会病院/新横浜スパインクリニック」の詳細はこちら

慶應義塾大学病院

1920年開院の歴史ある大学病院。これまで1,000人以上の整形外科医を排出してきた名門です。整形外科は、脊椎・上肢・下肢・腫瘍の4グループに分かれます。脊椎・脊髄グループの手術実績は500件/年以上。2014年においては腰部脊椎管狭窄症だけで年間157件の手術を行っています。7名の専門医が最先端の設備と技術で対応してくれる点が魅力です。

「慶應義塾大学病院」の詳細はこちら

八王子脊椎外科クリニック

脊椎脊髄外科に特化しているクリニック。整形外科専門医・脳神経外科専門医が在籍。脊椎固定術の実績は、2015年だけで300件以上に上ります。脊椎外科専門医が担当する脊椎ドッグ、脳神経外科専門医が担当する脳ドッグを受けられる点が魅力です。さらに、詳しい情報を紹介します。

「八王子脊椎外科クリニック」の詳細はこちら

岩井脊椎外科クリニック

稲波脊椎・関節病院、MIC画像診断センターなどから構成される岩井グループに属するクリニック。グループ全体で、7,000件以上の椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症・内視鏡下手術を行っています。2012年における国内の脊椎内視鏡下手術に占める割合は10.35%。十分な実績のあるクリニックです。

「岩井脊椎外科クリニック」の詳細はこちら

練馬総合病院

地域医療に尽力する総合病院。患者にとって最良の選択肢を提示してくれる点が魅力、侵襲性の少ない手術を積極的に取り入れている点が特徴です。腰椎椎間板ヘルニアでは、PED(経皮的内視鏡椎間板切除術)にも対応しています。さらに詳しい特徴、口コミなどは次の通りです。

「練馬総合病院」の詳細はこちら

九段坂病院

大正15年開院、整形外科開設から50年以上の歴史ある総合病院。2009年度の脊椎・脊髄手術件数は1,035件です。豊富な実績を誇る病院といえるでしょう。院長の専門分野は脊椎・脊髄です。この面からも安心して利用できると考えられます。口コミ・評判などを紹介しているので参考にしてみてはいかがでしょうか。

「九段坂病院」の詳細はこちら

日本鋼管病院

大きな特徴は、脊椎外科センターがある整形外科。脊椎外科センターの脊椎手術件数は年間500件以上。PEDだけで236件の実績があります。脊椎整形外科部長は、全国的にも少ない脊椎内視鏡手術・技術認定医です。リハビリ施設も充実しているので安心して利用できるといえるでしょう。さらに詳しい情報を紹介します。

「日本鋼管病院」の詳細はこちら

横浜脊椎脊髄病センター

横浜初となる、脊髄脊椎外科に特化した医療機関。2015年の実績は腰椎・頸椎手術643件。センター長自ら執刀することが多いので安心して治療を受けられます。口コミの評判も上々。現在では、神奈川県内のみならず遠方からも脊椎脊髄疾患で悩む方が集まっています。注目の医療機関といえるでしょう。

「横浜脊椎脊髄病センター」の詳細はこちら

慈恵医大柏病院

地域医療に貢献している病院。2015年から整形外科の専門性を高めるため脊椎専門外来診療を開始。整形外科の年間手術件数は658件、うち脊椎関連は162件。脊椎椎間板ヘルニアに対するヤグレーザーによるCT透視下の経皮的椎間板減圧術などを行っています。さらに詳しい情報を紹介します。

「慈恵医大柏病院」の詳細はこちら

山梨大学医学部附属病院整形外科

山梨県内で最も規模が大きい国立病院。整形外科は脊椎を含む4グループに分かれます。脊椎グループには、日本整形外科学会専門医などが在籍。2014年だけで201件の脊椎関連の手術、99件の腰椎関連の手術、38件の頸椎関連の手術を行っています。対応している手術などを知りたい方はご覧ください。

「山梨大学医学部附属病院整形外科」の詳細はこちら

はちや整形外科病院

切開部を小さくして早期退院を目指す整形外科病院。その手段として内視鏡を活用した最新術式などを採用しています。2015年の脊椎関連の手術件数は657件。椎体間固定術が128件、除圧術が174件となっています。電話予約方式を採用しているので、待ち時間なく受診できる点もポイント。頼りになる整形外科病院といえるでしょう。

「はちや整形外科病院」の詳細はこちら

江南厚生病院

2008年、昭和病院と愛北病院の統合により誕生した病院。これにより最新医療設備が整った環境となっています。また、脊椎脊髄センターがある点も特徴です。整形外科と合わせた年間手術件数は800件以上。その多くが紹介であることから、地域で信頼を獲得していることがわかります。さらに詳しい情報を紹介いたします。

「江南厚生病院」の詳細はこちら

高岡市民病院

北信越エリアで脊椎脊髄疾患をリードする病院。脊椎脊髄疾患の専門医などが診断・治療にあたっています。手術実績は、椎間板摘出術21件、椎弓切除術が34件。2012年からBKPを採用するなど、最新の術式をいち早く取り入れている点が特徴です。医師の情報、病院情報などが気になる方は参考にしてください。

「高岡市民病院」の詳細はこちら

みどりヶ丘病院

京都府立医科大学と大阪医科大学の関連病院。最大の特徴は、専門スタッフをそろえた脊椎脊髄外科センターを2012年に立ち上げたこと。2014年の手術実績は脊椎関連が110件。脊椎脊髄外科センターの手術件数は年を重ねるごとに増加しています。さらに詳しい情報を知りたい方はご覧ください。

「みどりヶ丘病院」の詳細はこちら

大室整形外科

3D手術用ナビゲーションシステムなど最新設備をそろえる整形外科。院長は、脊椎手術の専門医です。2014年度は、275件の脊椎手術、136件の除圧・開窓術を行っています。大きな特徴といえるのが、患者にあわせて様々な術式・治療を選択していること。専門的な治療を受けたい方に最適です。

「大室整形外科」の詳細はこちら

関西医科大学附属滝井病院

関西医科大学脊椎神経センター、脊椎外来による高度な治療を受けられる点が特徴。このことからわかる通り、脊椎外科に強みを持ちます。2014年の脊椎手術は501件(うち腰椎固定術は313件、低侵襲椎体形成術38件)。電気生理学的検査をはじめ高度な検査機器を備えます。専門的な治療を受けたい方にオススメです。

「関西医科大学附属滝井病院」の詳細はこちら

京都第一赤十字病院

全国でも99か所しかない高診療密度病院群(Ⅱ群)に分類される病院。高難度の手術や高度医療を提供しています。2012年の手術件数は脊柱管狭窄症が54件、腰椎椎間板ヘルニアが41件です。インプラントを使った矯正固定手術、低侵襲手術などを行っています。安定したレベルの治療を受けられる病院といえるでしょう。

「京都第一赤十字病院」の詳細はこちら

済生会和歌山病院

1913年設立の歴史ある病院。2003年に改築移転をしているので設備などは最新です。整形外科に脊椎疾患や股関節疾患の専門医が在籍している点が特徴。2013年度だけで67件の脊椎内視鏡手術、20件のその他脊椎手術を行っています。ポイントは、身体に負担をかけにくい低侵襲手術を重視していること。さらに詳しい情報を紹介します。

「済生会和歌山病院」の詳細はこちら

京都大学医学部附属病院整形外科

脊椎外科には3名の専門医が在籍。20年以上のキャリアを誇るベテラン医師を中心に治療にあたっています。脊椎外科の手術件数は年間300件以上。内訳は腰椎が36%、頸椎が25%となっています。三次元実体骨モデルを使った手術など最先端の治療に対応しています。さらに詳しい情報は以下をご覧ください。

「京都大学医学部附属病院整形外科」の詳細はこちら

大阪南医療センター

国立病院機構が運営する医療センター。整形外科は、脊椎外科・関節外科・上肢外科など4つの専門に分かれます。脊椎外科には、脊椎脊髄の専門医が複数名在籍。2014年だけで161件の脊椎外科手術を行っています。内訳は、腰椎123件、頸椎29件、胸椎9件です。手術方法や設備などを紹介しているのでご確認ください。

「大阪南医療センター」の詳細はこちら

岡山済生会総合病院

2016年に入院と外来が分離し誕生した岡山済生会総合病院。救急診療と入院を担っています。2014年度は126件の脊髄・脊椎管構造物の手術を行っています。大きな特徴となっているのが「はとはあと」に認定されていること。情報公開レベルが高いので安心して治療を受けられます。さらに詳しい情報を紹介します。

「岡山済生会総合病院」の詳細はこちら

横浜市立みなと赤十字病院整形外科

日本脊椎脊髄病学会の指導医や技術認定医の資格を持つ医師が在籍。治療を受けやすい環境が整っています。2016年の脊椎疾患・外傷の手術件数は232件。確かな実績がある医療機関といえるでしょう。手術方法や設備、口コミなどを紹介しています。興味のある方は参考にしてください。

「横浜市立みなと赤十字病院整形外科」の詳細はこちら

総合東京病院

総合東京病院は、日本脊髄外科学会の訓練施設として認定されていて、院内には3人の脊椎外科専門医が勤務しています。また、最先端の高度先進医療機器を取り入れており、3.0テスラMRIやPET-CT、SPECTを導入するなど脊椎疾患の治療に力を入れている医院です。様々な症状に対応してますので詳しい情報は以下をご覧ください。

「総合東京病院」の詳細はこちら
脊椎固定術で多くの実績を誇る地域別おすすめ病院
  • 関西地方
  • 関東地方
  • 東海地方
はじめて脊椎治療をされる方へ
ページの先頭へ